フリーのデザイナー。日々の生活からデザインのヒントを探す
by maui-j

掲載写真の無断使用・転載は
固くお断り致します。

■デザインスタジオ マウイ■

■PRIVATE PHOTO■


クリックお願いします。
  ↓  ↓ 
デザインブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
デザインブログへ
にほんブログ村 デザインブログへ

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ
カテゴリ
プロファイル
デザイン
創作
言霊

展覧会
映画
芸術

インターネット

モノ
Photo
Photo 風景
Photo 空
Photo 街
Photo モノ
Photo 自然
Photo 建物
Photo ジャンク
Photo 人
Photo 食べ物
カメラ
iPhone
パソコン
グルメ
神社仏閣

雑記
更新情報
以前の記事
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
タグ
(335)
(228)
(80)
(66)
(65)
(46)
(45)
(44)
(44)
(33)
(31)
(30)
(30)
(20)
(19)
(17)
(11)
(11)
(10)
(8)
フォロー中のブログ
A Lake Mirror
colors
きんこ・日々笑々(ヘラヘラ)
Shou's portf...
ソラのカケラたち
::Viewfinder::
外部リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:創作( 23 )
七転び八起き ペプシマン
b0068658_025398.jpg


>>続き
[PR]
by maui-j | 2010-01-20 00:53 | 創作
失わない自分
b0068658_0584293.jpg


MINI 50th ANNIVERSARY


>>続き
[PR]
by maui-j | 2009-04-18 01:35 | 創作
OTONA GLICO


ってことで、エキサイトもやっとYoutubeが貼れるようになりましてん。
すでに大人のサザエさんや波平さん達の破天荒さと比べると至極マトモ。
大人のグリコを表現しているのでこうなったワケだけど…
はみ出ることのない教育を受けてきたって感じで、なんだか現代を物語って
いるようデス。

実写版サザエさんは、確か
江利チエミ~星野知子~浅野温子であったみたいだけど…。
なんたって長谷川町子さんがすごい。
地味なお人柄ながら、今なお生き続けている力強さを感じマス。
ミッキーマウスの移り変わりにも似て…
サザエさんも段々と丸みを帯びてきて、垢抜けしたとでもいうべきか。
コチラ
[PR]
by maui-j | 2008-09-17 02:44 | 創作
前 衛
b0068658_1541663.jpg


songs+2
[PR]
by maui-j | 2008-08-28 02:06 | 創作
創作的 個性
好みは別として、アレンジ色々。

写真に刺繍…清川あさみ
写真の上に偶然<糸>が乗っかてたところから始まったそうで。

キラキラ写真…飯田かずな

以前、杉本博氏が
「写真は証拠とはならない時代になった」
と申しておられました。
商業色が濃くあるけれど
現実のその一瞬を捉えるというより
いかに飾るかに近い。
偶然より作為的。
目を惹かせましょうぜよ。
[PR]
by maui-j | 2008-07-11 01:03 | 創作
懐かしい人々
b0068658_21263718.jpg

ウルトラチャンネル → こちら
いったい、何人のウルトラがいたのか判らなくなっている昨今。
印象的なのは、なんたって<ウルトラQ>のオープニング。
ギュル~と回る、特殊効果など実に味がある。
出演者の年齢高し…となりのおっちゃんが正義の味方。

昔は、スキなヒーローがいっぱいいた。
[PR]
by maui-j | 2008-06-11 21:42 | 創作
上から目線
b0068658_02584.jpg

カメラを下げていると…

続き
[PR]
by maui-j | 2008-05-13 00:20 | 創作
ほんの15秒 <あなたにクギヅケ…>
b0068658_319549.jpg

最近では、柔軟剤入りジェル洗剤<ボールド>のCMがお気に入り。

続き
[PR]
by maui-j | 2007-04-01 03:22 | 創作
プロフェッショナル<仕事の流儀>
TVをつけて、タマタマ見る番組。
昨日もタマタマ途中から…。

コンピューター研究者 石井裕

やらないで後悔するより、例えダメでもその結果が解ったことに
意味があると、12年間の研究を捨てて外国で一からの出直し。
部屋の中は小走り、朝早くから夜遅くまで研究に没頭。
<自分は凡人、ゴミです>ときっぱりと言い切る。

マサチューセッツ工科大学(MIT)メディア研究所(メディアラボ)の
大学院生と研究内容をトコトン話合う。
成果が出ないといつでも辞めさせられる、常に崖っぷち状態。

その中に、農学部卒業、デザイン会社勤務等、工学とは無縁の経歴
を持った28才の青年を見つける。
まだ完全なカタチになっていないものの、その発想の面白さに可能性
があると、個別に呼び出し、何度もダメだし。
その青年は、自分の意見を通したい一心。
石井氏は、そのプライドがいいモノを創り出す邪魔をしていると思い
大学院生達に自分の経験を話す。
青年はそれを受け入れ、当初と全く違ったモノをプレゼンする。
口を挟まず最後まで聞く石井氏。

メガネの奥にある目が光ってた。
見えてないはずの一点を、真っ直ぐに見つめてるような感じ。
途中で辞めた日本での経験、却下したアイデアがしっかり土台と
なっている。自分が邪魔をすることもあるけど、自分を信じるチカラ。

外国は主張しなければならないことが多く、意見がないと逆に変人扱い。
が、その分肩書きに関係なく、いいモノには耳を傾ける度量がある。

司会の茂木健一郎氏のブログ、石井裕氏編はコチラ
[PR]
by maui-j | 2007-02-09 05:31 | 創作
その延長
b0068658_0541673.jpg

三脚は安定するけど、カメラを付けた途端に
制限される感じがする。

続き
[PR]
by maui-j | 2006-12-27 01:07 | 創作
愚者一得 トップ