人気ブログランキング |

フリーのデザイナー。日々の生活からデザインのヒントを探す
by maui-j

掲載写真の無断使用・転載は
固くお断り致します。

■デザインスタジオ マウイ■

■PRIVATE PHOTO■


クリックお願いします。
  ↓  ↓ 
デザインブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
デザインブログへ
にほんブログ村 デザインブログへ

お問い合わせ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログパーツ
カテゴリ
プロファイル
デザイン
創作
言霊

展覧会
映画
芸術

インターネット

モノ
Photo
Photo 風景
Photo 空
Photo 街
Photo モノ
Photo 自然
Photo 建物
Photo ジャンク
Photo 人
Photo 食べ物
カメラ
iPhone
パソコン
グルメ
神社仏閣

雑記
更新情報
以前の記事
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
タグ
(335)
(228)
(80)
(66)
(65)
(46)
(45)
(44)
(44)
(33)
(31)
(30)
(30)
(20)
(19)
(17)
(11)
(11)
(10)
(8)
フォロー中のブログ
A Lake Mirror
colors
きんこ・日々笑々(ヘラヘラ)
Shou's portf...
ソラのカケラたち
::Viewfinder::
外部リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジグマー・ポルケ展
国立国際美術館 NMAO
2006年4月18日~6月11日

今だ現役、65才。ひと括りにするのはよくないけれど、ドイツ人の色使いは
暗い傾向があるらしい。
初期の作品…でかいキャンバス、最初にシルク印刷(?)…その上から色を
重ねていく。手描きの色はフィルターのようにぼんやりと滲み、カッチリと
印刷された人物が浮き上がってくる。
そのうち、それまで印刷されていた部分をチマチマと手描き。手描きを印刷
に見せようと思ったんだろうか…。
柄がいっぱいの生地を張り合わせ、その上に印刷。
ひとつひとつの作品は孤立していても、技法の進化は次から次と繋がっている。
途中、シルクスクリーンのみで創られた小さな作品郡。これは、次に進む為の
行程と見られる。

名のある外国芸術家の作品が全ていいとは言えないそうで、駄作もあり。今だ
に芸術作品の良し悪しがもひとつ解らないのだけど、どうも中途半端がよくな
いらしい。日本の展覧会は、予算や美術館の立ち位置の問題でなかなかいい作
品を呼ぶことが難しいとか聞いたこともある。
綺麗な作品をス~っと通り過ぎて、どうしようもなく<えぐい>作品の前で立
ち止まる。それは作者の意図を充分に表現できているワケで、作品としては<良>。
作品の部分をフォーカスした時、そこだけでも成立している作品も<良>。隣
合わせの色、構図が邪魔をしていないと云うことだ。
それは草間さんの時に初めて体験した感覚で、今だに忘れない。
無意識の判断が出来るようになれればいいのかも…。

地下に移り、様々なヒトの作品展示。
立ち止まった作品は、透明の箱に白の丸いオブジェ、そこにひとりのおやぢさん
の顔が投射。刻々と変わるその表情が面白い。
沖縄の珊瑚礁のように組み立てられたレゴ。アトランダムのように見えても、バ
ランスの取れたどっしり感。色の組み合わせ、出っ張りの光と影…緻密に設計し
ないと出来ないだろうね。
by maui-j | 2006-04-21 13:42 | 展覧会
<< 基本 ヲ オサエル 愚者一得 トップ 思わず、聞き耳をたてる >>