人気ブログランキング |

フリーのデザイナー。日々の生活からデザインのヒントを探す
by maui-j

掲載写真の無断使用・転載は
固くお断り致します。

■デザインスタジオ マウイ■

■PRIVATE PHOTO■


クリックお願いします。
  ↓  ↓ 
デザインブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
デザインブログへ
にほんブログ村 デザインブログへ

お問い合わせ


ブログパーツ
カテゴリ
プロファイル
デザイン
創作
言霊

展覧会
映画
芸術

インターネット

モノ
Photo
Photo 風景
Photo 空
Photo 街
Photo モノ
Photo 自然
Photo 建物
Photo ジャンク
Photo 人
Photo 食べ物
カメラ
iPhone
パソコン
グルメ
神社仏閣

雑記
更新情報
以前の記事
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
タグ
(335)
(228)
(80)
(66)
(65)
(46)
(45)
(44)
(44)
(33)
(31)
(30)
(30)
(20)
(19)
(17)
(11)
(11)
(10)
(8)
フォロー中のブログ
A Lake Mirror
colors
きんこ・日々笑々(ヘラヘラ)
Shou's portf...
ソラのカケラたち
::Viewfinder::
外部リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
身体の一部
b0068658_17174245.jpg

今回のはフレームがしっかりしてるので
ガップリ<かけてる!!>感。

続き
by maui-j | 2007-01-31 15:28 | モノ
見えない友達
ポビーとディンガン

僕はオーストラリアの田舎町に住む男の子<アシュモル>。
僕には<ケリーアン>という妹がいる。
ケリーアンには<ポビーとディンガン>という大好きな友達がいるんだけど
僕はそれが妹の作り上げた架空の友達だって知っている。
ある日妹はポビーとディンガンがいなくなった、って言い出した。
しかも妹は病気にかかってどんどん弱っていく。
仕方ない、妹の病気を治すためにも、僕がお友達を探すしかない!
                                 <サイトより引用>

子供の頃にだけ見えると云う存在、実際にもあるようで…
大人になると見えなくなるのは、創造力の低下だけでなく
目が霞んでくるようなモノ?!バカにしてはいけない。

父親は、オパールをいつか見つけることを信じて掘り続ける。
<アシュモル>もそれを信じている。
スーパーのレジで働く母親の心情、さぞかし複雑だと思う
けど、家族を信じてればこそ一緒にいれる。

一連の出来事は、街中のヒト達に誤解を招くことになる。
そもそも誤解というのも、その実はありがちな判断のモト
大人の空想に過ぎないワケで…。
が、<アシュモル>は親身に妹の話を聞き、実にけなげ。
この家族の絆も強い。
最後には、街中のヒトまで<ポビーとディンガン>の存在を
認めるようになる。

問題は創造力の貧困さ。
言葉も解らず、目もはっきり見えていない赤ちゃんが微笑む
のは、脳裏になにかを感じているはず…。
目に見えるモノだけが確かだとはいえない。
見えないモノがすごい力を発揮させたりする。
わざわざヒトに言わなくてもいいんだけどね…。
なにより、感じるアンテナと受け入れる気持ちが大事。

ただ<ポビーとディンガン>がいなくなったのは、<ケリーアン>
が大人になるきっかけなのかと思うとちょっと寂しい。

************

歯を磨いたら、やけに泡立ちがよく、口を濯いで気がつく。
洗顔石けんのチューブ…目の前のこともよく見ないと。
by maui-j | 2007-01-30 01:49 | 映画
妖精に惹きつけられて…
b0068658_04439100.jpg

<ククーシュカ>


続き
by maui-j | 2007-01-29 00:47 | 映画
ナビィの恋
1999年作品。
詳細はコチラ

カワイイのひとこと。
<ナビィ>は80才のおばぁのことであり、そのダンナ、恵達おじぃ
のなんとまぁ<粋>なこと。
沖縄の言葉に字幕が出てきて、地元のヒトはあんなに三線を
弾いてるのかと思うほど向こうの音が聴ける。
家の石垣には門扉もなく、入ってすぐの縁側は障子もなく全開。
それは夜、寝るときも…。

舞台になってる泡国島は、ホントになんにもないところのもうよう。
日本がそうであるように、島国の癖はちょっと独特なイメージが
あるけれど…沖縄は自由奔放、同じ日本とは思えない。
演技してる人達が地元の素人さんがしているようも見える。
自分の気持ちに素直と云うか、アッケラカンとしてると云うか…。
多分、実際もそうだと思うのだけど、表現がストレート。
下ネタ(?)さえ、いやらしくないのが不思議。

ヒトの温かさがなんともさり気なく、それがよけいに暖かく感じる。
岡本太郎が沖縄で撮った写真にヒトがよく出てきたけど
そういうことなのかも…。
なんにもないところでも、それがあれば充分なんでしょねぇ。
by maui-j | 2007-01-28 02:22 | 映画
みえない、ナニか
b0068658_1314585.jpg

Esteban Vicente
ホラ
ソレ

続き
by maui-j | 2007-01-26 13:29 | 芸術
オレンジ計画 <南国への妄想>
b0068658_1462785.jpg

今日、手に取った色。

続き
by maui-j | 2007-01-24 01:50 | Photo 自然
昨今のメガネ事情
b0068658_2434735.jpg

普段歩くのにも少々かすみ、メガネが欲しいと気になっていた。
写真のピントもあるし…。

More
by maui-j | 2007-01-23 01:24 | モノ
イタリアン パセリ
b0068658_0215939.jpg

昨日のパスタもトマトだったけど
冷蔵庫のパセリ、元気がなくなりかけてた。
初めて使う。

続き
by maui-j | 2007-01-22 00:35 | Photo 食べ物
ちょっとのつもりが…
b0068658_015878.jpg

たまには外の様子も覗きに行かなくてはと
今日は歩きの日。
<銀(座)ぶら>ならぬ、<梅(田)ぶら>。
今はもう死語?

続き
by maui-j | 2007-01-21 00:13 | モノ
彼 女
b0068658_1643230.jpg

Hey There Lonely Girl


続き
by maui-j | 2007-01-18 16:53 | Photo モノ
愚者一得 トップ